FC2ブログ

硬性内視鏡は消耗品??

最近 ESSで 画面が暗いなあ と 感じる場面が 増えておりました。

対策として カメラシステムの更新を 考えることもありましたが

もっと基本的なところに 原因がありました。

それは 硬性内視鏡の曇り です。

前回の手術で 硬性内視鏡の曇りを 発見

表面をいろいろ 磨いてみましたが ダメ

そこで 修理を依頼 

本日は 代替えの 硬性内視鏡を用いて手術を行いました。

それが 次の 手術記録


まぶしいくらい 明るい 画像です。



比較として 本年 二月の 手術記録 を 見直してみると

やはり 全体的に 何となく 暗い画像です。

しかも 光源のパワーは 下の方が 遙かに大きくなっております。

20160202-2.jpg




いろんな ところの 不都合は 一番基本的な部分にあること

硬性内視鏡も 消耗品に近い ものであること

を 本日 学ばせていただきました。

明るい 視野のなか 手術は 迅速安全にすすみ

患者さまには 無事 ご帰宅 いただきました。

6月に入り 外来患者さまの数が 減少傾向

手術に じっくり 取り組めるようになってきました。

今春から 仲間に加わった スタッフも

かなり 自信をもって 業務に取り組めるように なってきた 印象です。

何事も 感謝感謝でございます。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR