FC2ブログ

アイチケットを利用した感染対策の工夫

最近、 38度の発熱 と 扁桃炎のような咽頭痛 (当院受診時はすでに解熱)

の症状で受診された患者さまが

実は インフルエンザB だった と いう 経験をいたしました。

(内視鏡検査で 初めて インフルエンザを疑いました)

インフルエンザ疑いの患者さまは 原則 クルマでお待ちいただくのですが

この患者さまは 想定外でした。

この貴重な経験から 

38度以上の発熱がある方

咳のある すべての患者さまには 原則 クルマでお待ちいただき

診察直前まで お電話で 対応することにしようと決めました。

(待合室で他の患者さまへの感染拡散を防ぐ目的です)


スタッフにお願いして

アイチケットの 受付画面 に  赤枠内の項目を追加作成いたしました。



これに伴う 電話の増設も 必要に応じて考慮したいと考えております。

これも スタッフが増加し 業務に余裕が出てくるおかげでございます。

4月になり 青田川の桜がほんのり赤く色づき始めておりますが

スギ花粉センサーは まだ 花粉に反応しています。

私は 夕方 5時前後から 激しい眠気に襲われます。

これは スギ花粉の影響かも?? と 改めて感じております。

体調を崩さぬよう たっぷり睡眠をとりたいと思っております。

そうそう お伝えしておりませんでしたが

3月に 待合室と診察室の カーテン類を 明るいグリーン系に

一気に 新調いたしました。

病院 診療所の 冷たいイメージをできるだけ なくしたいと考えております。

リラックスして お過ごしいただければ 幸いでございます。 
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR