FC2ブログ

サージトロン で 舌腫瘍摘出

本日 舌裏に できもの が あるとして 

10代後半の男性に 受診していただきました。

イボウイルスによる良性腫瘍 パピローマの印象です。

お話を伺うと 家族からとってくるように 言われてきた とのこと。

良い器械が 最近 入ったので  さっそく これを使って とりましょう

と お話しして そのまますぐに 切除術を施行させていただきました。

良い器械 とは サージトロン の ことです。

局所麻酔を注射したのち 針メスで ピー と 焼きながら 短時間で切除できました。



舌は出血しやすく

金属メスや剪刀でカットしながら 通常のバイポーラで止血するのは 大変です。

これまで 今回のような患者さまに 積極的に 手術をおすすめしておりませんでしたが、

サージトロンを導入してから 当院でおこなえる手術の幅が 一気に広がりました。 

このほか  副耳切除 耳介血腫開窓術 も 最近 おこなえております。

本日午後の 鼓膜形成術では 耳後部切開に サージトロンを使い 良い感触を得ました。

ちょうど良い時期に サージトロンを導入できたこと

本日も 充実した診療をさせていただけたことに

感謝感謝でございます。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR