FC2ブログ

前頭洞手術

本日は 眼窩壁に骨欠損のある 前頭洞炎の患者さまに

ESSをさせていただきました。

前頭洞の手術は 目と脳に近い部位を操作するため

どちらも傷付けないように とても 慎重になります。
20160128-2.jpg

ちょうど 昨日 前頭洞炎の手術方法 に 関する 論文を目にしておりました。

安全に手術をおこなう要は 眼窩内側壁(紙状板)を確認するため

前部篩骨洞入り口外側部の骨鈎状突起を できるだけ大きく切除すること と 記載してありました。



本日の手術は これに従って 無事 前頭洞を開放できました。

手術時間は いつもの倍かかりましたが 安全確実が第一です。

平和な本日に 感謝感謝でございます。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR