FC2ブログ

患者さまむけ日帰りESSの解説を作成しました

この10月に 新潟副鼻腔研究会で 当院の日帰りESSに対する工夫の取り組みを発表させていただきます。

スライドが ほとんど仕上がりましたので 

一部を 先日 上越地区の耳鼻科医師の集まりで発表させていただきました。

せっかくですので これをもとに HPでも 患者さま向けの解説を作成しました。

クリニックサイトの お知らせ(What's new)に
 リンクいたしました。
20150913-.jpg


自分で ホームページビルダーを使ってコンテンツを作成するのは かなり 久しぶりです。

ブログ や SNS が 主流となっている 現在

ホームページを 個人で作成するなんてことは 化石のような作業かもしれません。

仕上がった 内容も 素人作成感満点です。


私が 内視鏡による副鼻腔手術を開始したのは 

新潟労災病院に勤務していた 平成8年でした。

それから はや 19年、、、。。。。

クリニックで 局所麻酔 日帰りで 手術を行おうと 決意したときは

かなりの チャレンジだ と 感じましたが 

一方で きっと 大丈夫、 うまくいく、 という 根拠のない自信もありました。

(何でも物事をうまく生かせるコツは 根拠のない自信と努力の積み重ねのようです)

術中術後の ハプニングを いろいろ経験させていただきましたが

今は かなり 安定した成績を出せるようになった と 感じております。

上越地区は 鼻の悪い方が多く 鼻の手術を 行える施設も限られております。

今後も 当院ならではの診療で 上越地域に貢献させていただきたいと 考えております。


どうぞ よろしくお願い申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR