FC2ブログ

ハードデイスクの故障にご注意

先日 

CT検査に使う DELLのパソコンが 故障したことを 書かせていただきました。

今回の 故障は これまで何回か経験した マザーボードではなく

CTのボリュームデータを保存している ハードディスクの故障でした。

ひとまず 故障したディスクを 新しいものと交換していただき

通常のCT撮影業務をおこなえるようになりました。

ただし 過去のボリュームデータが 読めなくなりました。

幸いなことに ボリュームデータは 撮影直後に使うことがほとんどで

その後は ほとんど 必要ありません。


メーカー担当者さまから

ハードディスクデータの復旧が可能かもしれない ので 

復旧センターに確認してみるとの お話をいただいておりました。

本日 その連絡を いただきました。

データの救出復旧が可能かもしれないこと とともに

うまくデータを救出できれば 成功報酬25万円!!!!

ダメならば 無報酬 とのこと。

25万は ビックリ!!!!

そんな高額を支払ってまで復旧する意志がないこと を 伝え

今度 同様のハードディスクトラブルに対応できる

データのバックアップ体制を

メーカーの責任で しっかりおこなっていただくことを

要望させていただきました。


パソコンに保存したデータは パソコンが故障すると読めなくなります。

外付けのメモリやHDにバックアップしておく

または 今はやりのクラウドに保存しておく

のが 無難のようです。

皆さまも 十分 ご注意下さいませ。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR