FC2ブログ

労務問題を学ぶとき

4/23

本日 なんとなく この日のブログ内容を消そうと 感じましたので 削除いたします。

(相手方のマイナス波長に合わせても 仕方がないかな?と 感じたのかもしれません)



私は この なんとなく と 言う 感覚が好きです。
 
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

前略。
毎日、貴ブログを楽しく拝見させていただいております。
以前にブログでお取り上げいただいた佐久の耳鼻科医です。
労務問題でご苦労なさっている由、お察し申し上げます。
従業員の問題は頭の痛いところですね。
当方でもかつて従業員が突然辞めて後で金を要求してきましたが端的に金銭の話をしましたら給料の2か月分程度でしたので
腐れ縁を切る良い機会と思ってさっさと払いました。
半日も働けば稼げる金額でしたので喜んで差し上げました。
風の噂では件の従業員はその後、どの職場でも居つけず
入退職を反復しているとか。
ダメな人間はどの先、ダメですね。
弁護士も真実の見方ではないですね。
以前に進行癌を見つけて再三再四、専門病院への受診を
勧めた患者が当方の指示に従わず死亡したところ数年して
その娘より証拠保全の要求が弁護士からありまして、理由を
見ましたら、当方が初期の誤診を恐れるあまり、専門病院への
受診を勧奨しなかったとか、。よくもまあそんなでっち上げの理由が考えられるものだと半ば感心しましたが昨今の弁護士の環境を考えると半分同情できるような気もします。
もちろん訴訟にはなりませんでしたが。
非常識な連中に付き合のは大変ですが先生もお体を大切にどうぞご自愛ください。

Re: No title

佐久の耳鼻科医さま

とてもとても優しいお言葉 誠にありがとうございます。


最初から 許容範囲で 金銭のことを要求されるのであれば

納得できたかもしれませんが
 
ご自分のことは 棚あげで 私のポリシーを 否定され

さらに 先生の場合より かなり法外な要求がなされたため

その理由を自分なりに検討し

この ブログに 記録を 残しました。

経験豊富な各所に相談して 今後どうするか 決めたいと思っております。
プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR