FC2ブログ

歯が原因の頚部腫脹

9月に 右顎下部の腫れを生じて受診された患者さま

顎下腺炎 唾石症を疑いました。

妊娠中でいらっしゃいましたので

レントゲンやCT検査をおこなわず

血液検査と抗生剤処方のみさせていただきました。

一時症状改善したものの

約1ヶ月前から 腫脹が再発してきたとして

本日 受診されました。

すでに出産されたとのことですので

CT検査をさせていただきました。

推定していた 唾石 顎下腺炎ではなく

右下顎歯の歯根周囲に下顎骨を溶かす炎症病巣が認められました。

この炎症が 頚部に広がったと 考えられました。



下の写真は 溶けている 下顎骨の立体再構成画像です。
20141204-2.jpg

CTの有用性を再確認させていただける 良い機会となりました。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR