FC2ブログ

市販の点鼻薬 使いすぎにご注意

市販の点鼻薬の 多くには

鼻粘膜を収縮させる効果の高い成分が 含まれています。

点鼻した直後は 鼻の通りが良くなるのですが

効果が切れると リバウンドで もとの状態より つまってきます。

これを 長期に連用していると

下図の 上写真 のように 鼻粘膜が 赤く腫れた状態となり

鼻つまりの つらい状態となります。 




真ん中の写真が 市販点鼻薬の成分

この一番上の ナファゾリンがくせものです。



当院での治療は 市販の点鼻薬をストップしていただき

かわりに アレルギー治療薬(とくに鼻つまりを改善させる薬)の内服と

ステロイド点鼻薬を 処方させていただいております。

これで 現在までのところ

皆さま ご満足いただいている印象です。


上図 下の鼻内写真が 良くなった治療後の状態です。




本日 午後にも

市販の点鼻薬を使いすぎたためと思われる患者さまが受診されました。

下は そのカルテの一部です。


20140903-2.jpg

市販の点鼻薬 は 使わない方が無難ですが

どうしても 使いたいときは

血管収縮剤の 入っていないもの (残念ながら高価な場合が多い)を

おすすめいたします。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR