FC2ブログ

安全運転をどうぞ

最近 診療をしながら 下のような景色をよく見かけるようになりました。

周囲の安全に十分注意して 運転をどうぞ。

20140620.jpg

午前の診療は 久しぶりに 刺激的でした。

難治性中耳炎で ほぼ毎日局所耳洗浄をさせていただいている 

1歳のお子様に 中耳換気チューブを留置  

ここまでは 順調でしたが、

術後出血対策に 止血剤を浸した小綿球を留置

しばらく後に 綿球を除去すると チューブが中耳に落ち込んでおりました。

慌てず落ち着いて 耳用微小鉗子でチューブを引き上げました。

つまみようの突起がついている チューブだったことが幸いでした。

http://ohisamaclinic.blog6.fc2.com/blog-entry-491.html




もう おひとかた

労災病院で 数年前に 鼻の手術を受けた 喘息患者さま

ポリープを伴う副鼻腔炎と中耳炎が再発して 通常の治療では無効

少々特殊な ミノマイシンという抗生剤で なんとかコントロール

本日 少々 色気を出して

局所表面麻酔ののち ポリープを一部切除

その奥にあった汚れを吸引清掃させていただいたところ

顔色が悪くなり 気分不良を訴えられました。

迷走神経反射にともなうものと 判断

ベッドに 寝ていただき 点滴

意識は はっきりしておられましたが

血圧を測定すると 70台から80前後、、、。

お話を伺うと 過去にも 鼻の処置で気分が悪くなったことが 数回あったとのこと

血圧が なかなか上昇しないため

点滴に加えて 昇圧剤(エフェドリン)を少々使用させていただきました。

結局 点滴を二本させていただいたところで 復活され

無事 ご帰宅いただきました。

平穏で何事もないことより 本日のように刺激があったほうが 生き甲斐を感じます。

今週 火曜日の手術患者さまは 少々の出血のみで

良好な 術後経過で いらっしゃいます。

誠に 感謝感謝でございます。


 



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR