FC2ブログ

のどに刺さった骨は そっとしておきましょう

魚の骨がのどに刺さったとして 昨日 受診された患者さま

ぱっと見て 骨の姿が見えず

内視鏡で確認すると 右扁桃腺の裏あたりに 骨がありそうでした。



扁桃腺の ひだを手前に ひっぱると 隠れていた骨の一部が出現

この段階までくるのに 苦労し なんとか無事 骨を除去することができました。



骨は 通常 片側だけ 刺さり

反対側は 飛び出しているものなのですが

この方は 両側が 刺さっているように見えました。

なぜかな 不思議??と 患者さまにお話を伺ったところ

自分で骨をとろうとして いろいろ がんばったとのこと。

そのがんばったときに 刺さっていなかった側も

追加で刺さったと 推定されました。


以前から いろんなところで お話しているのですが

魚の骨が刺さったときは ご飯の丸呑みは 逆効果です。


指を のどにつっこんで

ゲーっとする 嘔吐反射を 誘発すること は 効果がありそうです。

でも のどに骨が刺さったときは

ご自分で ばたばた騒がず 耳鼻科を受診することを おすすめさせていただきます。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR