FC2ブログ

術後性頬部のう腫の手術

今年に入って 術後性頬部のう腫の手術をさせていただく機会が増えています。

術後性頬部のう腫の手術は 副鼻腔炎新鮮例に対する手術よりも

ある意味 難易度が高いため、局所麻酔で 手を出すことを躊躇していました。

昨年末あたりから なぜか そんな難易度の高い患者さまが受診されるようになり

本年に入り 4名様の手術をさせていただきました。



皆さま 無事 トラブルなく 手術が終了いたしました。

日帰り局所麻酔の手術経験を重ね 少々難しいことも行える様にレベルアップしたかな?

というジャストタイムな時期に 患者さまが受診される。

世の中は 機会に応じて 適切な方向に 流れている

そんなことを 改めて感じ 感謝いたしております。


さて 花粉症まっさかりの 昨年三月末 長期お休みをいただきましたが

今年も 3月20日から30日まで 休診とさせていただきます。

患者さまは 特に驚かれることもなく 

坦々とお許しくださっているように感じます。

誠に 感謝感謝でございます。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR