FC2ブログ

本日は めまい診療日?

本日は 以前からお世話になっている 内科開業ドクターから 

めまい患者さまをご紹介いただきました。

1月中旬 突然回転性めまいが出現

某脳外科で MRI異常なし

頭位性めまいと副鼻腔炎と診断をうけ治療をうけても改善なし 

その後 めまい治療薬 服用でも 改善せず

一日に数回 3時間程度のぐるぐるめまいがするとのこと。

診察させていただいたときには めまいの自覚がありませんでしたが、

赤外線Frenzel眼鏡で 一方向性のしっかりした眼振を認め 前庭神経炎かな??と推定

ひとまず 点滴治療をさせていただきました。

比較的 外来に余裕があったので

確認のために 内耳前庭機能の左右差をチェックするカロリックテストを 

赤外線Frenzel眼鏡で観察しながら 外耳道に冷たい水を入れて 

簡易的におこなう方法を 思いつきました。


その 準備を考えていたところに

3日前に頭位性めまいと診断させていただき

聖マリアンナ式寝返り運動のチラシと めまい治療薬を7日分お渡した患者さまが

薬のなくなる前にご来院されました。

めまい改善傾向だが いまひとつ

本日 富山まで運転して出かける予定あり できれば何とかしたいとのこと

赤外線Frenzel眼鏡で はっきりとした頭位眼振が残っていることを確認。

それでは、何とかしましょう ということで

ほとんどお蔵入りしていた DizzyFIX という 頭位性めまいトレーニング器を使っていただきました。 



赤外線Frenzel眼鏡で 強い頭位眼振を認めた 左をターゲットに 三回ほどやってもらいましたが 

写真の ポジションで生じるめまいが あまり 変わらない とのこと

試しに 弱い頭位眼振を認めた 右をターゲットに一回 やっていただいたところ めまいなし

その後 再び もとにもどって 左をターゲットに やっていただいたところ 

めまいを生じなくなったなったとのこと

20140206-2.jpg

ゲーム感覚で めまいのリハビリ運動を ご自分でやっていただけるので

これは なかなか優れもの と 改めて感じました。


ただし 結構高いお値段ですので

一般の方が購入するには 敷居が高い印象です。

DizzyFIXで google検索すると iTunesの無料ソフトが ひっかかりました。

これが 代用できれば お得かもしれません。


本日受診の 患者さまは 30名さま足らず

人数的には 少なかったのですが

それなりに充実した診療をおこなわせていただきました。


本日も 新鮮な経験をさせていただき 感謝感謝でございます。



最初の めまい患者さまは 点滴終了後 

しっかり認めた眼振が ほとんどなくなっていました。

点滴の中味は ステロイド 血管拡張剤 ATP製剤です。

聴力検査で 右の低音が少々低下しており

メニエール病かもしれない と 思われました。



最近 めまいの患者さまに よく処方させていただく苓桂朮甘湯を

一般的な めまい治療薬 ステロイドとともに

処方させていただきました。





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR