FC2ブログ

扁桃腺炎の治癒過程 

昨日は 診療後 上越休日夜間診療所で勤務させていただきました。

ほとんどの患者さまが インフルエンザを疑わせる症状で受診

勤務前から タミフルを予防的服用して正解でした。

当院での インフルエンザ検出はわずかですが

世の中では それなりに流行していることを 実感させていただきました。


比較的重症感のある 扁桃腺炎 や 咽喉頭炎の患者さまに

点滴治療をおこない 順調に改善していただいた

局所所見を 掲載させていただきます。

1 重度の扁桃炎 

 食事がほとんどとれなかったのが 

 上の写真から 下の写真に向かって改善



2 右 扁桃内側 後口蓋弓から 喉頭披裂部の腫脹

 これまた 点滴で 翌日には すっきり改善。
20140130-1.jpg

いずれも 抗生物質に ステロイド(副腎皮質ホルモン製剤)をミックスした点滴を 使用しております。

ステロイドは 長期に使うと 副腎機能低下など いろいろやっかいな副作用を生じますが

短期的に 使うと 魔法のように有効な 薬剤です。


過剰なストレスに対して自分の副腎皮質ホルモンが消費され

不足気味となった結果として 身体の不調が生じて病気となり

外から ステロイド製剤を 補う結果 改善するのだろう と 感じております。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR