FC2ブログ

大穿孔の内視鏡下鼓膜形成手術

本日 午後 鼓膜大穿孔の患者さまに 

接着法による鼓膜形成術を施行させていただきました。

このように鼓膜穿孔が大きい場合

穿孔辺縁を観察することが難しいため

外耳道経由の鼓膜形成手術が 適応とされないことが多いと思われます。

ところが

内視鏡をもちいると 下図のように

鼓膜穿孔の辺縁をすみずみまで 確認できるため

接着法による手術が 可能となります。



内視鏡下手術の課題は 

広い視野に対応する 微細器具の選択

(今回は45度ファインピックでOKでした)

内視鏡の曇り 出血のコントロール 片手操作への慣れ

でしょうか。

気合いをいれて 根気よくおこなうことが

肝かな?と 感じております。


興味をお持ちになった方は よろしければ 

過去に作成した 内視鏡下中耳手術のコツ

の コンテンツも ご覧くださいませ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR