FC2ブログ

夕方 めまいの受診依頼

本日 夕方 午後6時過ぎ

上越市くびき区にお住まいの患者さまの親御さんから

26歳の娘さんが めまいと吐き気がひどい ので みてほしい

との 電話依頼をいただきました。

娘さんは 新潟で働いておられ 

本日 午前 新潟市の 耳鼻科開業医さまで 点滴をうけ

薬の処方はされなかったとのこと

午後 上越の実家へ戻ってきて めまい症状再発

複数の病院に 電話で問い合わせをしたものの

開業医で みてもらうように 言われた

とのことでした。


私は できるだけ No は 言わないことを ポリシーとしておりますので

診察させていただくことにいたしました。

午後 6時40分ごろ

親御さんの運転するクルマで 無事 当院へご到着

診察させていただき、

心配がないことを説明させていただくとともに

めまいの治療薬を処方させていただきました。


現在 上越地域では

病院で働く耳鼻科医が不足し 病院医師の負担が多くなっていると推定されます。

(病院勤務医の 働く環境が 今より劇的に改善しない限り

 全国的に どこの地域でも 同じ傾向になるのは間違いないと思われます)


地域の開業医であっても

病院におとらぬレベルの 良質な診療内容を提供したい

という気持ちを持ち続けて 

病院ドクターをサポートさせていただければ 幸いでございます。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR