FC2ブログ

耳前部皮膚裂傷 と 中鼻道からの鼻出血

本日 午後 

右耳前部の皮膚を切って出血した子をみてほしいと

直江津小学校から 受診依頼のお電話をいただきました。

3年生の男の子が 先生とともに受診されました。  

キズの幅は 1cmに満たないくらいでしたが

皮下深くまで 切れている印象でした。

20130121-3

確実にきれいに治すため

医療用のホッチキス(ステープラー)で

皮膚を寄せるように固定させていただきました。

無麻酔で痛いはずなのに がんばってじっとしていてくれました。



夕方 17時半過ぎ 鼻血が止まらないとして 

中郷地区の50代の患者さまから 受診依頼のお電話をいただきました。

18時10分過ぎにご来院。

ひとまず麻酔ガーゼを留置して止血

血圧を測定すると 上が160近くありました。

麻酔ガーゼを抜去して内視鏡で観察すると 

左 中鼻道あたりが 出血点か?と思われました。


カルトスタット(止血綿)のシートを

短冊状に切ったものを 2枚 中鼻道につめて出血点をカバー

降圧剤 と 止血降圧効果を期待できる漢方(黄連解毒湯)を

処方させていただきました。

経過がよければ 3日後に再診をと お願いいたしました。


本日は 朝から夕方まで

多彩な診療をさせていただきました。

これも信頼して受診していただける患者さまと

適確にサポートしてくれる スタッフのおかげです。

まことに感謝感謝でございます。



受診のご依頼に対しては 

診療時間内で 当院で対応可能な疾患であれば

出来る限り 断らないことを 引き続き 心がけてまいります。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 今日の感謝
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR