FC2ブログ

スタッフの足下を暖める優れもの

冬期間の朝 診療室では 足下が冷えます。

私の足下には プラズマクラスターのヒーターがありましたが

診療を介助してくれるスタッフが 足下の冷えに耐えていることを 

最近 妻から 伝え聞きました。

これを 解決するため

ジョーシンで ダイソンのhot+cool を 購入し

顕微鏡のそばに 設置いたしました。

20121228-2


価格は日本製品より 割高な印象ですが

羽がなく 熱すぎない 柔らかく暖かい風が 出てきて 安全です。

リモコンは マグネットで 頭部にちょこんと固定され

デザインが とてもグッドです。

高いと言っても チューブを留置する鉗子よりも 安価です。

(医療器具は すべて割高です。 仕方がありません)

これで スタッフの職場環境改善につながれば お安いモノでしょう。




待合室は キッズルームから中待合まで 

足下が冷えないように 床暖房を完備しております。

また 暖かい空気を下に回すシーリングファンも設置されております。

( いずれも設計士さまからのご提案でした。 感謝です )

それでも 待合室が 寒いと感じられることがあれば

遠慮なくスタッフに お申し付けください。

( 逆に暑い場合も ご遠慮なくどうぞ )

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 今日のすぐれもの
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR