FC2ブログ

鼓膜のスプリットドレーンチューブ

昨日、

(自分にとって)新しいタイプの

鼓膜ドレーンチューブを使用する機会がありました。

次の写真の下が手術前(滲出性中耳炎)

上がドレーンチューブを留置したあとです。

スプリットチューブ

鼓膜に挿入しやすく、抜去もしやすい

かつ つまりにくいというのが売りのようです。

よい経過を得られることを祈っております。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR