FC2ブログ

食道入口部に刺さったサンマの骨(異物)

12月8日 富山大学耳鼻咽喉科の新教授をお迎えして講演会が行われます。

その前座として 何か発表することになりました。

当初は 過去に発表したスライドをまとめて 

当院でおこなっている診療の紹介をしようかな?

と 考えたのですが 自分的には 乗り気になれませんでした。

本日 午後 ふと 「 異 物 」という言葉が 頭に降ってきました。

そうだ!! 開業以来当院を受診された みみ はな のど の

異物患者さまの 統計をとってみよう!! と 思い

これは おもしろいデータがでそうだ と ワクワクしました。

さっそく いつものように スタッフにデータのまとめをお願いさせていただきました。

20121112
そのあと すぐ のどにサンマの骨をひっかけた

という 患者さまが受診されました。

下咽頭という 食道の入り口にささっている骨をなんとか発見

内視鏡に写真の外套をかぶせて 鉗子で除去することができました。



下咽頭の異物を除去させていただいたのは

開院以来 初めてかもしれません。

今日も 新鮮な経験をさせていただき 感謝感謝でございます。

本日は 19時半から

上越医師会の時間外診療をさせていただきます。

あと ひと働き がんばります。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR