FC2ブログ

TTRS と お別れ

ミニロードスターを購入後 

TTRSに乗る機会がほとんどなくなりました。

車庫に眠らせておくのはもったいないので 

関東の外車中古販売専門業者さまにネットでアポをとり売却

週末 TTRSで 最初で最後の遠方ドライブをしてまいりました。

信号待ちの多い都内を 左ハンドルマニュアルで運転するのは たいへん

やはり 右ハンドル オートマチックが 楽ちんと感じました。

20121021-2

8月に手放したイヴォークを販売しておられたことから

今回 試しにお声をかけてみることにしました。

新潟の外車デイラー査定価格より 

かなりよいお値段をつけていただけました。

ただし チェックランプの修理代金は 私もちと しっかりビジネスしておられます。

珍しい外車を手放すときは 専門業者さまとの直接取引がおすすめのようです。

20121021-3

お店の倉庫には 販売前に 整備撮影される

フェラーリ ポルシェ ベンツ ベントレーなど

マニアが喜ぶようなクルマが 並んでいました。

残念ながら TTRSを購入したときのようなわくわく感を感じられませんでした。

白いカーテンでかこまれた撮影場で アストンマーテインが 賑やかなエンジンサウンドを出していました。

同社の販売車輌のトランク写真に 使われているものと思われる

社名入りの白いゴルフバックが 撮影場横の片隅においてありました。

20121021-4

TTRSを売却する前日

カーセンサーで見付けた ナイトビジョン付きの日本車(ハイブリッド4WD)

を 八王子のお店で購入契約しました。

新型が出たばかりですが あえて一年落ちの旧型を選んでみました。

試乗した印象は 新幹線のグリーン席や 飛行機のビジネスクラス 応接室にいるような安心感。

(ファーストクラスは未経験)

TTRSとは クルマの性格が 正反対です。

外車専門店に並んでいたクルマたちよりも好印象の記憶が残りました。

全長が長く 車庫に入るかどうかのぎりぎりサイズ

車高をボタンひとつで高くできるので 冬の降雪時も大丈夫だろうと期待しています。



日曜の朝 早起きしてリニューアルした東京駅と丸の内周辺を散歩してきました。

20121021-1

整然と整備された芸術的な街並みは 世界に誇れる日本の財産だと感じました。

ちょっとした 気分転換になりました。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR