FC2ブログ

肉芽が付着した鼓膜穿孔の閉鎖術

慢性中耳炎で炎症を生じた期間が長いため

鼓膜穿孔辺縁の一部が肉芽で鼓室と癒着している 80代患者さま

鼓膜穿孔閉鎖術(左耳)を 施行させていただきました。

20120905-1

一番上の写真が 術前 

鼓膜穿孔の 前下方 前上方に肉芽が認められます。

二番目の写真

25度のファインピックで 穿孔辺縁をトリミング

さらに

45度のファインピックで 肉芽を切離いたしました。

ボスミンキシロカイン小綿球で圧迫止血したのち

3番目の写真のように

フィブラスト(上皮化促進剤)を浸した

テルダーミス(人工皮膚)でカバーいたしました。

この 患者さまは

約一ヶ月前に 反対の右耳で鼓膜穿孔閉鎖術を施行

完全閉鎖とはなりませんでしたが

テルダーミスが外れたあとも 穿孔の縮小傾向が続いています。

今回の 左耳も同様に良好な経過になることを祈っております。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR