FC2ブログ

前縦靱帯骨化症

6月中旬から のどの痛み 咳 痰 があるとして

受診していただいた 87才 男性 患者さま。

内視鏡検査写真を あとからお見せするCT写真にあわせ
 
180度回転させてあります。 

上が胸側 下が背中側 となります。

黄色い枠で囲んだ 後壁が突出して

咽頭腔が狭くなっているのが 確認されました。

20120723-1

CT検査です

黄色い枠で囲んだ 頸椎の前方に骨化した病変があり

咽頭を後方から圧迫していることが 確認されました。

前縦靱帯骨化症 または フォレステイル病 と呼ばれる

比較的 珍しい病気 です。

20120723-2

試しに 3Dボリューム像も作成してみました。

骨化した靱帯が立体的に 確認できます。

20120723-3

「前縦靱帯骨化症」で検索すると
 難病情報センターのサイトが見つかりました

比較的ご高齢の男性に多く 現時点で原因不明とのことです。

上越病院勤務時にも 同じような患者さまを

おひとり見させていただいた記憶がありますが

やはり 比較的ご高齢の男性でした。

嚥下困難や嗄声など 日常生活に支障を生じる症状がなければ

何もせず 経過観察でOK のようです。


当院のCTは 顔面 鼻 耳の診断が得意ですが

頚部疾患の診断にも 結構 有用な印象です。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR