FC2ブログ

スギ花粉症(アルゴン施行から2年)

本日 

アルゴンを施行して 二年経過した

スギ花粉症の患者さまが 今シーズン初めて来院されました。

写真の上2枚が アルゴン施行前

下2枚が本日(アルゴン施行二年後)の鼻内所見です。

下の写真で下鼻甲介が周囲の粘膜より若干赤く

少々 ひきつれたようになっている所見は

アルゴンの焼灼効果が 3シーズン目も残存している可能性を示唆しています。

20120313

患者さまに アルゴン治療を受けた感想をおうかがいすると

術後 一週間 鼻つまりがつらかったのが一番印象的 とのこと

効果に関しては

一年目は クスリが不要

二年目は 点鼻薬を使わず内服だけ使用してOK

三年目の今年は 内服薬だけ処方をご希望されました。

(術前は 点鼻薬と内服薬を使用しておられました)

アルゴンを 他の方にすすめるかどうか

と いう質問に対しては 

術後の鼻つまりのつらさと

クスリでコントロールできることを比較すると微妙かな?

との お答えをいただきました。

素直な貴重なご意見をいただき 感謝感謝でございます。。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR