FC2ブログ

はなつまりに有効な鼻中隔切除術 

以前 ブログに記載させていただいたことがありますが

最近 はなつまりの手術治療のひとつとして

鼻中隔の突出部位を 切除させていただく機会が 増えています

20120127-5

本日 アルゴンをさせていただいた患者さま

表面麻酔が効いて 鼻粘膜が収縮した状態で

右鼻中隔が大きく突出しているのを 確認。

微小載除鉗子で 突出部位の骨を粘膜ごと カリカリと切除

その後 アルゴンで しっかり焼灼止血します。

ESS(内視鏡下副鼻腔手術)際も 同様の手法を使っております。



術式を命名すれば  鼻中隔切除術 でしょうが

保険診療一覧に そのような術式は 掲載されておりません。

よって 現時点でのコストは サービスとさせていただいております。

患者さまの 術後満足度は 高い印象です。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR