FC2ブログ

手術給付基準は保険会社によって異なります

昨日 アルゴンプラズマによる下甲介粘膜焼灼術を 

させていただいた 患者さまから

手術給付の診断書記載をご依頼いただきました。

20120114

医療保険の手術給付(支払い)基準は

保険会社によって 異なります。

一般的には 支払いに渋い(基準が厳しい)ことが 多く、

アルゴンで 支払ってくれるところは ほとんどありません。

私の知るところでは 県民共済のみが OKです。

ESS(内視鏡副鼻腔手術)に 関しての支払いは

ほとんどの保険会社が 日帰りでもOKであり

一日入院に対する給付額の10倍が 支払われています。


現時点で一番渋いのは 簡易保険です。

ここは 入院しなければ 手術給付に対応してくれません。

民間会社になったはずですが、

時代の流れについて行かず

いまだに 親方日の丸の体質があるような印象です。


ということで

皆様にお勧めの医療保険は

掛け金が安くて 支払いっぷりのよい

県民共済 に 決まりですね。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

和栗 真紀 さま

ご家族の手術経過が良好とのこと たいへんうれしいことでございます。
県民共済の診断書 勝手にブログに使用させていただきましたこと お許しくださいませ。

ウルトラマンのフィギュアは もちろん私の趣味でございます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

お返事が遅れて申し訳ありませんでした。
プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR