FC2ブログ

非常用電源の途中経過

昨日 午後 手術終了後

日曹建設さま 電気工事担当者さま 

ホンダウオーク担当者さま にお集まりいただき

非常用電源装置設置の件に関して ご検討いただきました。


かなり 大きなサイズのもので

駆動時 デイーゼルエンジンの 音がでますので

ご近所に 迷惑をおかけしない場所を 選びました。


次に 非常用電源で どこまでの電力を補給できるかの検討になりました。

ここで 待合室と診療室の業務用エアコンが

通常の100Vとは異なる電力ライン(200V)であり

発電機(100Vのみ) では 対応できないことが判明しました。


診療設備が 稼動できても エアコンが動かなければ

夏は暑く 冬は寒い状態での 診療となり

患者さまと スタッフに我慢をしいることになってしまいます。


せっかくの よいお話 と 思ったのですが、

お断りさせていただかざるを得ないと 判断いたしました。


と 書かせていただいたあと

ホンダウオークさまから エアコン用200Vの発電機が

お安く準備できるとのお話が、、、。


この先 どうなることやらです。
 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 今日の感謝
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR