FC2ブログ

花粉症 と アルゴン

そろそろ 

花粉症の予防治療を希望される患者さまが来院され始めています。

妊娠したいので クスリをつかいたくない

例年クスリを使っても つらい症状に苦しむので なんとかしたい

という 二名の患者さまに アルゴンを おすすめさせていただきました。

20110201

写真は 当院でアルゴンを受けていただいた方の

上 術前 中 アルゴン治療直後 下 治療後2週間

の 鼻内所見です。

水ぶくれのようになっている鼻粘膜の腫れが

術後 改善しているのが おわかりいただけると思います。

アルゴンの効果は 

鼻炎症状のなかでも 鼻つまりにもっとも有効とされています。

アルゴンの課題は

1 術後 しばらく一時的に鼻つまりがひどくなること

  (やけど反応です)

2 効果が永久ではないこと

 一年は効果が維持できるとされていますが

 アレルギー反応の強い若年の方は 再発しやすく 
 
 半年で 再治療をうけた患者さまが 二名いらっしゃいます。


アルゴン治療の 満足度

どれだけ治療効果が続くか? など

いずれ 統計をまとめて公開したいと 思っております。


現在は 今シーズンの溶連菌の臨床統計を調べております。

3月の上越地区耳鼻科の臨床報告会に報告し

スライドを公開させていただきます。





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR