FC2ブログ

受付のシールド新調 と ESS再開 

新型コロナ騒ぎは だいぶ落ち着いてきたようです。
昨日 受け付けの ビニルシールド を
アミングの ように ハイカラな ものに 新調していただきました。

ビニルは 安っぽく 野暮ったい 印象が強く
やっと すっきりしました。
本日 二ヶ月ぶりに ESSを 再開いたしました。
20200611.jpg
手術は とてもスムーズに進み 無事 終了いたしました。
ESSで使用する シェーバーは
エアロゾルを 拡散する という 理由で ストップ させられておりました。
同様に エアロゾルを拡散する という 理由で
ネブライザーが ストップさせられておりましたが
こちらは 大丈夫と 感染症学会の 意見がかわりました。
市中の エアータオルが 使用中止になっているのも
エアロゾル という 変な 言葉の 影響です。
そんな 何がなんだかわからない エアロゾルという 言葉に
学会が あたふたして それに 末端の会員が振り回されております。
他施設では 鼻の手術前例に PCR検査をおこなう方針のようですが
地域の状況に応じて 適切に判断しておこなうべきものと 感じます。
今回の患者さまでは  PCR検査をおこない
もちろん 陰性でしたが、
鼻の手術患者さまに 全例 PCR検査をおこなうのは ナンセンスの極み
と 感じます。
手術は 手術をおこなう施設の担当者が
あくまでも 自己責任で おこなうもの。
施設外から あれこれ 出される 指導は 無責任 と 感じています。
これからも 自己責任で
安全第一で 日帰り手術をおこなってまいりたいと 考えております。


追伸
6月19日 
低リスク地域では
手術適応の制限は不要であり
PCR検査も必要ない
との コメントが 日本耳鼻咽喉科学会から 出されました。


公式にも 良い方向に 向かい 感謝感謝でございます。





関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR