FC2ブログ

鼻出血の確実な止血(焼灼術)

春の よいお天気の中

ゆっくり のんびりと 診療をさせていただいております。

昨日 左鼻腔後部からの 鼻出血の患者さまに

手術用硬性内視鏡下に 手術に準じた焼灼術をさせていただきました。

最後部にある 蝶形骨洞の 入り口付近の動脈が 原因部位でした

20200513-2.jpg

後部の視野を妨げる 鼻中隔の突出部を切除し

その後 目的の血管を 処置。

止血綿(ソーブサン)を 留置して 終了。


下の 写真は

もっとも 頻度の多い 鼻腔入口部の 出血に対して 焼灼術を おこなった記録です。





だいぶ落ち着いてきた雰囲気があるものの

まだまだ 病院では コロナに対する警戒が強く

県外から 2週間以内に 移動してきた方は 原則 診察しない

という 対応を しておられるようです。


当院では 冷静な対応で 必要な処置をおこなわせていただいております。


近い将来 手術も再開できるような 状況になる

そんな 感覚を 感じております。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR