FC2ブログ

漢方の勉強をしてきました

昨日 新潟市で

漢方診療のステップアップセミナーを受講してまいりました。

経験豊富な講師(九州のドクター)による

充実したお話を伺うことができました。


めまい 口内炎 のどの違和感 など

西洋医学では画一的な治療しかおこなえない疾患でも

漢方では患者さまの状態にあわせて

臨機応変な治療をおこなえることを

あらためて教わりました。


この勉強結果を待っておられたかのように

本日は 他院での治療に満足しておられない

患者さまに何名も受診していただき

さっそく

昨日のノートを手元に頭を悩ませながら

漢方を処方させていただきました。


よい効果がでることを祈っております。



漢方特有の於血(おけつ 血の道症)と呼ばれる考え方が

食事(栄養)の偏り 運動不足 ストレス 冷えと深い関係があることを知り

現代的生活の弊害で生じる症状の治療にぴったりと感じました。

新しい治療は まずは身近な人に試してみることにしています。

(アルゴンプラズマも私の娘に最初におこないました)

早速、

私の家族にそれぞれの体調に合わせた於血のクスリを試してみることにしました。

(保険を使わないクスリの自費購入です)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 今日の感謝
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR