FC2ブログ

i pace代車と 手の怪我

クリニックの青い電気自動車 i pace 
静かに力強く走るのですが
AI機能 すなわち 自動でエアコン オーディオ 
バックカメラの設定を
オーナーの 使い方に合わせてくれるはずの
優れものであるはずの ものが ダメです
私が 最後に使った設定を 
そのまま 記憶しておく それだけで良いのに
しばしば オーナーの意図に反することを 
するため  厳しい クレームを出しました。
昨日 その車両が 修理?のために 引き取られ
代わりに お店の試乗車を 持ってきてくださいました。
シビれる 電気ジャガーの 文字が
いかにも 試乗車的です

昨日の午後 
今朝と 乗ってみたところ
ブルーで 認めた おかしなところが
現時点で まったく認められません
本当は 優秀なクルマなのだ と やっと 理解しました
ところで
昨夕 ワインと美味しいイタリアンを
北城のお店で いただいた

そのあと
転んで 手を怪我しました
クリニックに戻って
明るいところで 見ると
二ヶ所の 皮膚が ぱっくり 切れておりました
ステープラーで 自分で 縫合をと考えたのですが
妻の優しい意見により
上越病院の救急外来を 受診
整形外科の先生に 縫合していただきました
上越病院は 研修ドクターが
まず 救急外来の患者を 診療し
その後 指導医が やってきて
研修ドクターと 二人で 処置を行う 体制と なっていました
私が 勤務していたときは
基本 当直医が 一人で対応していました
時代の良い流れを感じました
また 懐かしい病院のスタッフ ドクターにも
再会して 元気を いただきました

転倒したとき 顔面頭部も ぶつけた
そんな記憶がありますが
右手だけですみ
運動や感覚の麻痺もありません
不幸中の幸い とは このことでしょう
健康のありがたみも 実感できております
誠に 感謝感謝でございます
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR