FC2ブログ

クリニック前も春

高田公園や青田川沿いの桜が満開

クリニック前 穂積稲荷さまの桜もだいぶ色ついてきました

昨日 唾石の発表をしてまいりました(←クリックでスライドがみれます)

スライド作成も 発表も とても楽しいものでした。

たくさんの ご質問を いただけたのも うれしいことでした。

四年ぶりの 学会発表でしたが

また おいおい 日頃の診療をまとめて 発表してゆきたい

そう 感じさせていただきました。


今朝 ツバメのペアが 今シーズン初めて クリニックの前にやってきました

昨年のままで 残してある巣を 再利用してくれるのかどうか?

はたまた 新しい巣を 作り直すのか?


そんなことが今の関心事となっている

平和な 本日に 感謝感謝でございます
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いつも拝見させていただいております。
勉強になります。
私も先生と同様、口腔内からの唾石アプローチの際は
キシロカイン綿球を局所に当てるだけで局麻はしません。
膨隆して唾石が触れなくなりますので。
ワルトン管の開口部に虹彩剪刃の先を突っ込んで切開、拡張
しております。

No title

佐久の開業医さま
いつもコメントをいただきありがとうございます。
曲麻をせず 表面麻酔でマイクロ剪刀で開口部を切開する
シンプルな方法が安全確実というネタでした。
虹彩剪刀というマイクロ剪刀もあることをお教えいただきありがとうございます。
プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR