FC2ブログ

極度の過緊張患者さまに感謝

本日 午後

極度の 過緊張傾向をお持ちの患者さまに

両側ESSを施行させていただきました。

普段の血圧は 正常とのことでしたが

術前から 明らかな 著しい高血圧 と 頻拍

明らかに 過緊張でいらっしゃいます。

いつもの手術と同様

気持ちをリラックスさせる薬

心拍を落ち着ける薬を 投与いたしましたが

ほとんど効果なく

普段より 1,5倍投与

それでも 血圧は下がらず

めったに使用しない 降圧剤も追加

それでも 十分な血圧に低下せず

血圧が高いまま 手術を施行

幸い 術中の出血は大したことがありませんでしたが

疼痛の訴えが これまた 過敏。

嗅覚障害が主訴で いらっしゃるため 

後部の清掃処置を徹底的にさせていただきたかったのですが

一番肝心な部位で 強い疼痛を 訴えになり

安全第一で 撤退させていただきました。

術後も 血圧は高いまま

痛みの訴えもあり

ご帰宅後に服用していただく予定の 鎮痛剤 降圧剤などを

クリニックで 早々に 服用していただきました。

鼻内へ留置する 止血綿(ソーブサン)を 

普段より 多く 充填させていただき

術後 鼻内を内視鏡で観察して さらに ソーブサンを追加

お帰りは 私の運転する パナメーラで ご自宅までお送りさせていただきました。

クルマの中では

ポルシェに乗せてもらうのは 初めて と

お喜びいただき

手術のつらさを忘れていただいた ご様子でした。

ご自宅へ着くころ

鼻から わずかな出血がありましたが

ほとんど 問題ないレベルでございました。

鼻の手術をうけていただく 患者様は

皆さま 過緊張傾向をお持ちでいらっしゃますが

本日の患者さまは ナンバーワンとなられたかもしれません・

このブログを書かせていただいている

午後8時半現在 問題ないようですので

無事 お過ごしいただいていることとほっといたしております「。

本日もとてもとても 貴重な経験をさせていただけました。

誠に 感謝感謝でございます。






関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR