FC2ブログ

がんばった 7歳 に 感謝

本日 つらい処置検査をがんばってくれた 小児患者さまが お二人

いずれも 7歳 でした。

お一人目

昨日 鮭の骨がのどに刺さった として 受診

異物感は 左とのことでしたが

口を開けて 見せていただくと 写真のように

右扁桃腺に ざっくりと刺さった 太い骨を 発見

ここで がんばって 口を開けたままに してもらい

耳垢除去用の 鉗子で 骨をつまんで 無事 除去することができました。

とれた 骨は 下の写真

結構 奥まで刺さっていたのが わかりました。

無事で 何より です。


お二人目

以前から 声がれがあり

一度 耳鼻科で みてもらうように と 言われて 当院を受診

お子様には 楽ではない 内視鏡検査を がんばって 受けていただけました。

V字に 見える 両側 声帯に 

白くふくれた 部分 (硬い結節 または 柔らかいポリープ)

が 確認されました。

根治治療は 手術ですが

小児の場合 あせらず 経過観察が よろしいでしょう

と お父様に ご説明させていただきました。

20171228-2.jpg

小児患者さまの 中には 極度の怖がりのため

暴れて 処置や検査をさせてくれない 場合が よく あります。

本日のお二人は いずれも スムーズに 処置検査をさせていただけました。


そんな がんばってくれた お二人に 感謝感謝でございます。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR