FC2ブログ

ご飯まるのみで 扁桃に入り込んだ魚骨

最近 魚骨を のどにひっかけて 受診される患者さまが 多い印象です。

昨日の患者さま

ひっかけたあと ご飯のまるのみを 何回もおこない

指を突っ込んで ゲーゲーも何回もやってみたが ダメだったとして

受診されました。

最初 ぱっと見ると 骨がどこにあるかわかりませんでした。

内視鏡検査を おこなっても 奥にも骨の姿を確認できず

あらためて 吸引管で扁桃腺のあたりの 唾液を吸い取ってみると

写真上の ○枠内に 石灰化病変のようなものが確認されました。

これを 耳垢鉗子でつまんでみると 長い骨が抜け出てきました。

ご飯のまるのみで 骨の ほとんどが 扁桃腺に入り込んでしまったようです。



今回の患者さまを診させていただいた経験から

吸引管で 丁寧に唾液を吸い取りながら 

顕微鏡で 慎重に観察させていただくことの重要性を再確認。


また ご飯のまるのみが よくないことも あらためて確認されました。

皆さま のどに魚の骨が刺さった時は

ご飯のまるのみ 要注意ですよ。





関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR