FC2ブログ

盛りだくさんの本日

本州に上陸した台風は 今朝 富山湾に移動しました

上越では 風 雨ともに 静かです。



台風の影響で 診療はのんびりかな?と 想定していたのですが

かなり 盛りだくさんでございました。

1 昨日 初診 の 20代前半男性
  
  内科でセフェム系抗生剤を 処方され改善しない扁桃炎

  口蓋の潰瘍病変 白苔をともなう扁桃炎
  
  頚部リンパ節の腫脹もあり

  EB ウイルスによる 感染症を 推定し 血液検査施行
20170808.jpg

  なんと 血液検査の結果は ASO超高値 WBC CRP 増加 肝機能正常で

  EB ウイルス感染は否定的 

  溶連菌の可能性が 高い という 値でした。

  血液検査の重要性を 再確認させていただきました。

2 10代男性 

  滲出性中耳炎チューブ離脱後の 石灰化をともなう 鼓膜穿孔

  夏休みの期間にと 鼓膜穿孔閉鎖術を ご希望され

  本日 施行

  石灰化の部分が 予想以上に硬く

  微細ピックでトリミングしても 出血してきません

  あれこれと 器具を工夫して なんとか出血する部位まで 穿孔辺縁を新鮮化

  フィブラストを浸した 新型のテルダーミスで 閉鎖

20170808-3.jpg
  新型のテルダーミスは ぷよぷよして 上皮にピッタリはりつく ほどよい感じです。

  これを 2例の 患者さまに 使った経験がありますが

  閉鎖率は 今のところ 100%!!

  従来タイプは 50%前後の 印象だったので ワンダフルです。

  今日の患者さまの 経過も良いことを 信じております。

3 他院治療で改善しなかった 難治性一側性副鼻腔炎

  CT検査で 左広範囲の副鼻腔炎を確認

  当院で処方した強力な抗生剤でも効果不十分

20170808-2.jpg

  ESSで 中鼻道の自然孔を 開放し 膿を排出すれば 良くなるタイプなのですが

  緊急で手術をおこなう余裕がありません。

  そこで 苦肉の策として

  サージトロンバイポーラで 中鼻道のむくんだ粘膜と ポリープを徹底的に焼灼減量してみました。


  +αとして

  強力な点滴  最後の手段のミノマイシンを内服処方 させていただきました。

  明日 再診を お願いしましたが

  良い結果に つながれば と 感じております。


  お盆前の本日は 午後 オペなしです。

  お天気も落ち着いていて 平和です。

  充実した 診療をさせていただき 感謝感謝でございます。

 
  


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR