FC2ブログ

喉頭肉芽腫に半夏瀉心湯が有効

近くの総合病院で 喉頭肉芽腫として

PPI(胃酸を抑える薬)と なぜか五苓散を処方

症状の改善を認めず 当院を訪れた患者さま

私が PPI と 同じ効果を実感して よく処方させていただいている

半夏瀉心湯を 五苓散のかわりに 服用していただきました。

写真 上から 1ヶ月ごとの 喉頭の所見です。



白い風船のようにみえる 肉芽が 確実に縮小しているのが わかります。

次回 1ヶ月後は ほとんど なくなっているかもしれません。

胃酸逆流と これに 付随する症状には

半夏瀉心湯が 有効ということを あらためて確認させていただきました。

まことに感謝感謝でございます。

スポンサーサイト

のどに骨が刺さったときは 何もせず 耳鼻科受診を

早いもので 11月も中旬を過ぎ

クリニックの診療は 何となく 慌ただしい流れで進んでおります。

そんな中 のど(左の扁桃)に 白身魚のフライを食べて 

骨がささった 成人男性が 受診されました。

上の写真が 口を開けていただいた状態

青い○枠で 囲んだ部分に 何となく それだろう と 感じる部分を 認めました。

耳垢除去用の鉗子で ちょっと引っ張り出すと

下の写真のように それなりに しっかりとした長さの骨が 刺さっていることが わかりました。



顕微鏡下の 拡大した 明るい視野だから わかったのかもしれませんが

肉眼では 確認が 難しかったかもしれません。

患者さんに 話を伺うと 何らかの除去を試みたご様子。

ご飯の丸呑みは危険 と いつも お話しておりますが、

この患者さまの経験から 

のどに魚の骨が刺さったときは やはり 何もせず

耳鼻科を受診していただくのが 安全確実だなあ と 感じた次第です。 

午後7時前に診療が終了しましたが

首の後ろが なんとなく 重だるい 風邪の初期のような感覚があります。

健康第一 !!

葛根湯と 抗生剤を 服用して 早々に休みたいと思います。

内視鏡下鼻・副鼻腔手術Ⅱ型(副鼻腔単洞手術)

本日午後 術後性上顎嚢胞の 手術をさせていただきました。

鼻内から 上顎嚢胞への交通路を広く開放する手術です。

嚢胞の圧迫により  鼻腔との境界骨が薄くなっており

さほど 苦労することなく 短時間で 開放することができました。



開放腔が縮小閉鎖しやすいため 

この予防と 止血目的を兼ねて 電気メスでしっかり焼灼いたしました。

手術終了後の出血は ほとんどなく 

奥様の運転する車で お元気に ご帰宅されました。

外は 秋晴れ

朝夕の空気が かなり 肌寒く感じる季節となりましたが

充実感で 私の心も晴れ晴れでございます。

健康に働けることが一番

本日は 午後始まりから いっきに受付患者さまの数が 増えました。

普段は 午後4時半過ぎ当たりから 受付数が増えるのですが

本日の パターンは スギ花粉症の時期以外では 珍しいことです。

誠に申し訳ありませんが 午後は早々にネット受付をストップさせていただきました。

それでも 一日で104名の 患者さまを診察させていただきました。

11月に入って RSウイルス感染症にともなう鼻水 咳が 多いようですが

溶連菌感染による 発熱 のどの痛みも 見かけるようになっております。

マスクと うがい 疲れをためない 体調管理。

それが 要かと感じます。

私は ブルゴーニュの赤ワインと ウオッシュチーズ で 元気の素を身体に取り入れ

睡眠をたっぷりとらせていただき

本日も 無事 最後まで働かせていただくことができました。

何事も健康に働けることが第一 と あらためて 感じております。

誠に感謝感謝でございます。

久しぶり の 大忙し

本日は 午前中 50名さま

午後は さらに多い数の 患者さまが受診され 

トータル118名様を診察させていただきました。

終了は 午後7時45分

お休みの合間とはいえ、午後7時過ぎ

さらには 午後8時近くまで 診療をさせていただいたのは

久しぶりでございます。

スタッフの協力のおかげで 無事終了したことに 感謝感謝でございます。

新潟での講演体験とおみやげ

昨日 新潟で 日帰り手術の工夫に関する発表をさせていただきました。

初めて体験する 依頼講演という形でしたが、

楽しくスライドを説明させていただくことができました。

そのあとの 宴会では とても素晴らしいワインを体験させていただくこともできました。

20151101-1.jpg

翌日の今日は ホテル付近をお散歩し

伊勢丹で 面白いものを 購入して参りました。

モデルカーの マウスと USBメモリです。

20151101-2.jpg

残念ながら マウスとUSBメモリそれぞれ一つが不良品でしたが

伊勢丹に電話したところ 別の品を 上越の伊勢丹支店に送付していただけるとのこと。

外国製品の 格好いいけど精度が今ひとつなところと

日本企業の真摯なすばらしい姿勢を 再確認させていただけました。

伊勢丹では 

しっぽの動きがかわいい猫の時計も求めて参りました。

こちらは キッズルームに設置いたしました。

待ち時間の癒しとなれば幸いでございます。

可愛いシッポの動きにひかれて購入クリニックキッズルームに設置

Posted by 五十嵐 良和 on 2015年10月31日
プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR