FC2ブログ

診察券を新しくします

あたらしい診察券表


診察券を開業時に5千枚印刷させていただいたのですが、

使用枚数が4千枚を超えましたので、追加をお願いすることになりました。


これにともない表のデザインを少々変更いたします

デザインの参考は 私やスタッフの名札です。

裏面の診察時間も

4月からの変更内容に合わせて修正させていただきます。

あたらしい診察券裏

スポンサーサイト

テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

梅雨が始まりますね

あやめ

クリニック裏口の駐車場脇に

きれいな花がさいているのを見つけました。

ここ数日の雨が植物にとって潤いとなったのだろうなと感じました。

わずかな限られた時期を一生懸命 美しく咲く花

人間もこのようにありたいと改めて思いました。


昨日のブログで写真が見られないとの

コメントをいただきましたので

小さいサムネイルとしていた写真を大きいままに変更してみました。

重くて見にくいと ご意見をいただけば

また もとのサムネイルに戻そうと思います。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

5月ももうすぐ終わりです

5月もあと2日です。

今月もいろいろ経験させていただきました。

アルゴン5.29


14歳の男の子(重症のアレルギーに副鼻腔炎を合併)

アレルギーにともなう下鼻甲介粘膜の腫脹をアルゴンで治療させていただきました。

上が治療前(おだんごのようにふくれているのが下鼻甲介です)

下が治療後(9週目)です。

下の状態でもアレルギーの鼻として立派な所見なのですが、

鼻つまりや頭痛、鼻水などの症状がいずれも改善し

お父様にも喜んでいただいている様子でした。



喉頭肉芽腫


喉頭の肉芽腫です。

胃液の逆流にともなう炎症が原因のひとつと推定されており

胃酸を押さえる薬でよくなる印象がありました。

しかし この方は なかなか改善しませんでした。

そこでステロイド吸入薬を追加したところ

肉芽が小さくなっているのが初めて確認できました。


なかなかよくならない病状が

改善するのを見させていただくのが

一番うれしいです。




テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

ベンチを設置いたしました

パークベンチ


クリニック玄関前でお待ちいただいている患者さまのために

ベンチを設置いたしました。

小さなお子さまが けがをしないよう

手すりのない仕様でオーダーしました。


60kg以上の重みがあるので

強風でも飛ばされないと思いますが、

固定用の金具取り付け部分もあります。

さすが、業務用製品は作りがしっかりしています。

テーマ : 今日のすぐれもの
ジャンル : ブログ

ご迷惑をおかけして申し訳ございません

本日は 市内小学校の運動会代休が重なり、午前診療が午後3時過ぎまでかかってしまいました。

現在午後4時ですが、これから午後の診療を始めさせていただきます。

ご案内している時間と異なった診療時間になったこと

また、長くお待たせしてしまっていること、誠に申し訳ございません。

テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

新しい仲間

新しい仲間


キッズルーム飾り棚に 新しい仲間が加わりました。

ウルトラマンサイダー ラムネ シリーズを

数本 並べていたのですが、

ある患者さまに その仲間をご寄贈いただきました。

怪獣は バルタン ゼットン に ダダが加わりました。

ウルトラマンの仲間は ほとんど勢揃いかもしれません。

壮観です。

テーマ : 今日の感謝
ジャンル : ブログ

小児の睡眠時無呼吸症候群

鼻の治療をおこなっても

鼻つまり いびき 口呼吸がよくならない8歳の男の子です。

お母さまの話では、口臭も気になるとのことでした。

小児SAS


左上はアデノイドのレントゲン

右上は鼻のレントゲン

下は扁桃腺(口蓋扁桃)の顕微鏡写真です。

黄色い枠でかこまれた上咽頭(鼻の奥のスペース)が

アデノイドでほとんど閉鎖されています。

扁桃腺もかなり大きいサイズに肥大しています。

一方 鼻のレントゲン所見は良好です。



小児のいびき 睡眠時無呼吸には

この子のように

アデノイドと扁桃腺の肥大による上気道閉塞が原因となっていることが少なくないとされています。



小学生ですので

夏休みあたりに病院で手術を受けることをお勧めしました。

テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

20歳代の扁桃炎はウイルスに注意

EB扁桃炎


20歳代の女性が東京で研修を受けた後

発熱とのどの痛みを生じ

他のクリニックから抗生剤を投与されたけれど

改善しないとして来院されました。


以前もご紹介したことがありますが

20前後の若者で抗生剤が効かない場合は、

ほとんどがEBウイルスというウイルスによる扁桃腺炎です。

いつものようにステロイドを治療に使わせていただきました。


明日 症状が改善しているとうれしいです。

テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

風変わりな鼻鏡

先日の 学校検診で 

変わったかたちの鼻鏡に出会いました。

変わった鼻鏡

二つある柄の一方(左上)に へらのようなもの取り付けられています。

これは のどを診察するときに用いる舌圧子が一体化したアイデア鼻鏡です。

カタログか何かでみたことはありましたが、

実物をみたのは 初めてでした。

おもしろいので 検診の最中にi phoneで撮影した次第です。


日々の中で おもしろい 楽しい を見つける

こころの余裕をもっていたいと思っています。





テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

たばこのポイ捨て

poisute

毎日 クリニックのまわりのゴミをチェックしておりますが

暖かくなるとともに たばこのポイ捨てが めだつようになってきました。

たばこが 健康を害することは明白ですが

吸うか吸わないかは 個人個人の自己責任だと思っております。

一方

ポイ捨ては その方のマナー意識のレベルを反映すると思います。

上越の皆さまは マナー意識の高い方が多いと信じております。



テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

小さいお子様のそばでは鼓膜を大切に

先週 眼鏡の柄が耳に入り、

鼓膜と外耳道を傷つけてしまったお母さまが来院されました。


耳掃除中にお子さんが抱きついてきて耳の穴を傷つけてしまうことはたまにありますが、

眼鏡の柄による怪我をみたのは はじめてでした。


次の写真の下がそのときの耳の所見

上が回復したあとの所見です

外耳道鼓膜損傷

鼓膜の上部付近が ヒットされて出血と腫脹が生じているように見えました。

鼓膜上部の裏には 大切な耳小骨がありますので

一歩間違えると 耳小骨が脱臼するかもしれない事態でした。

この方は、幸い聴力検査で異常がなく、

回復時の検査で 鼓膜を外れた外耳道がヒットされていたことが判明しました。


小さいお子様のそばでは 耳の損傷にご注意ください。



テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

鼓膜のスプリットドレーンチューブ

昨日、

(自分にとって)新しいタイプの

鼓膜ドレーンチューブを使用する機会がありました。

次の写真の下が手術前(滲出性中耳炎)

上がドレーンチューブを留置したあとです。

スプリットチューブ

鼓膜に挿入しやすく、抜去もしやすい

かつ つまりにくいというのが売りのようです。

よい経過を得られることを祈っております。

テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

魚の骨による 食道入口部の血腫

先週 金曜日の診療終了間近

魚の骨をのどにひっかけたのでみてほしいとの お電話をいただきました。

簡単にとれるタイプだとよかったのですが

口をあけていただいても魚の骨は見えません。

内視鏡(ファイバースコープ)で観察すると

食道の入り口に血液の固まり(血腫)が見えました。

下咽頭血腫1

魚の骨が食道に深く刺さっていると大変と思い

CT検査をさせていただきましたが、

ひとまず大丈夫そうでしたので

抗生物質の粉末剤を処方して

翌日まで、食事を控えていただくことをお願いして

その日はお帰りいただきました。


翌日 朝の内視鏡所見が次の写真です。

下咽頭血腫2

血腫はすっかりきれいになくなり

わずかに潰瘍のような部位が認められるのみとなっていました。

のどの異物感、違和感も改善しておられたので

魚の骨が食道の入り口を傷つけて胃に落下したのだろうと思われました。


この方は幸い無事に済みましたが、

たかが魚の骨といっても 甘く見てはいけません。


骨が食道の粘膜を突き破って膿瘍(感染による膿)を作ることがあります。

運が悪いと 頸動脈を傷つけることがあるかもしれません。



TVで魚の骨とごはんのまるのみについて話題にあがっているのをみましたが、

魚の骨をのどにひっかけたときは 

ごはんのまるのみをせず、

早々に耳鼻科医に見てもらうようにしていただくとうれしいです。







テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

Vocalist

新しい癒しのこころみです。

vocalist

BGMに流行のアルバムを仕入れてみました。

甘い声が女性のこころにとても響くようであり

妻やスタッフの反応は良好です。


患者さまにも喜んでいただけるとうれしいです。

テーマ : 今日のすぐれもの
ジャンル : ブログ

新しい顕微鏡が入りました

zeiss3

ドイツ製Zeiss社の顕微鏡が入りました。

上越病院で使用していた機種にCCDカメラが付属したものです。

約半年ぶりにZeissを使用してみると 明るく広い視野に改めて感動しました。

これまで使用していた顕微鏡との違いは

Zeissが一眼レフカメラ これまでのものがコンパクトカメラといった感じです。

光学系製品はレンズが命だなあと 改めて感じました。

CCD画質の微妙な調節が課題ですが

診察の精度アップにつながることは間違いないと確信しております。



これまで使用していた顕微鏡は 

予備として引き続き設置しておきます。

テーマ : 今日のすぐれもの
ジャンル : ブログ

4月の診療実績

4月の診療実績がまとまりましたので

本日公開させていただきました。

開業前に想定していた以上 たくさんの患者さまにご利用いただき誠にありがとうございます。

これにおごらず、精進を重ねて行きたいと思います。


本日午前は久しぶりにゆっくりした診療で

患者さまとゆっくり落ち着いてお話しができました。


午後から飯小学校の学校検診に出かけます。



テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

診察室のBGM

クリニックでは 待合室 診察室 それぞれに心地よい音楽をBGMとして流しています。

診察室で音を出してくれてのはソニーのRollyというミュージックプレーヤーです。

rolly

クレドールからはずすと音楽に合わせて一曲だけ踊ってくれます。

コンパクトでもきれいな音を流してくれる優れものです。

私の好きなBGMはオルゴールとLiberaです。

街に出ると新しいヒーリングミュージックを探しています。

テーマ : 今日のすぐれもの
ジャンル : ブログ

よい香りでリラックスを

アロマディフューザー

受付のアイチケット表示板脇に新しい仲間が加わりました。

色がカラフルに変わるアロマディフューザーです。

クリニックをさらにリラックスできる環境にしてくれると思います。

重要な香りの選択は

私がおこなうときついものになるようですので

今回は妻にお願いしました。

テーマ : 今日のすぐれもの
ジャンル : ブログ

新しい点滴椅子です

マッサージチェア

先週から点滴採血コーナーにオットマンとマッサージ機能のある新しい椅子が加わりました。

マッサージ機能を使わなくとも十分リラックスできるすぐれものです。


これまでは 何の特徴もない診察用ベッドと 

写真に一部見えている青い採血用椅子をTPOで使用していました。


タイミングよく この椅子で点滴を受けることができた場合は、あたりです(笑)



テーマ : 今日のすぐれもの
ジャンル : ブログ

ウイルス性の扁桃腺炎とステロイド

今年の春は気温の変動が激しく、

体調を崩したことによる副鼻腔炎や扁桃腺炎の患者さまが多い印象です。

下の写真は

正常扁桃腺、両側の扁桃腺炎、左側の扁桃腺炎です。

きれいな扁桃腺EB1EB2

炎症の扁桃腺表面に白い膜が付着しています。

これは白苔(はくたい)と呼ばれます。

白苔が扁桃腺の表面にべったりついている場合

扁桃腺炎の原因は EBウイルスとよばれるウイルスのことがほとんどです。

EBウイルスによる扁桃腺炎では抗生物質が効きません。

(抗生物質は細菌感染の治療薬ですから当然ですね)

教科書的には、鎮痛剤などによる対症療法が基本とされています。

のどの痛みや発熱で苦しむ中、対症療法だけというのは、

患者さんにとってきびしいことだと思われます。



私は、このような患者さまに、一時的にステロイドを使っています。

(教科書に忠実な内科ドクターからおしかりを受けると思います)

ステロイドはオリンピックのドーピングで有名ですが、

身体がストレスを感じたとき

その状況を乗り切ろうとして副腎皮質から分泌される

誰もが自分自身で生産しているホルモンです。

(過労のときにステロイドを使うと急に元気がわき出してきます)

(火事場の馬鹿力はステロイドホルモンなどが一気に多量に分泌されておこると思われます)

強いストレスに長くさらされてステロイドの量が相対的に不足すると

身体が疲労を感じ始め、免疫も低下します。

こんなときに

扁桃腺炎などウイルス性の病気にかかると推定されます。



この二例さまともステロイドをつかってぴたりと症状が治まりました。


治療に使うステロイドはあくまでも臨時のヘルパーですので

無理をせず、十分休んで栄養を補給して

自分自身のステロイドホルモン分泌能力を復活することが大切だと思います。

結局 養生が基本ということですね。

テーマ : 診療の記憶
ジャンル : ブログ

ラーメンと化学調味料

前回のブログからあっというまに一週間がたちました。

この間、上越でGoGo宝来軒、新潟であおきやのラーメンを食べました。

GoGo宝来軒は、作りの丁寧さがダントツだとあらためて思いました。

あおきやは、昔ながらのおいしいラーメンでした。

あおきやラーメンをネット検索すると

化学調味料を入れていることがコメントされていましたが、

うまみの強いラーメンは(中華料理も)高い確率で化学調味料が使われてるはずです。

ラーメンは、塩分、油分、化学調味料をたっぷり濃縮した身体に悪い食品です。

身体に悪いとわかっていてもおいしいものはおいしいのです。

細かいことは気にせず、単純においしいと喜んでいるのが幸せだと思います。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR