FC2ブログ

胃酸の咽喉頭への逆流と 喉頭肉芽種治療

ほぼ 毎日 のどの違和感を 感じて受診される

患者さま を 診察させていただいております。

その中の 代表的な 内視鏡 写真を一つ

あわぶくの部分が 食道から 咽頭へ逆流した 胃酸をともなう痰

これが 喉頭と食道の間の高い壁(披裂部)を 乗り越え

声門 気管方向へ 侵入すると

その 通り道が 赤くなっているのが わかります。

侵入の末端に 刺激にともなう肉芽 が 形成されたものを

喉頭肉芽腫 と 呼びます。

この患者さまは 肉芽のある声帯と反対側の声帯に

いわゆる 声帯ポリープ を 認めます。

声門部へ侵入する痰を 出すために

強く 咳を おこなったためかもしれません。



次の写真は 喉頭肉芽腫の 治療過程です。

治療は 胃酸を抑える PPI(プロトンポンプ阻害剤)と

ステロイド吸入 で おこなっております。

治療開始 1カ月目では まだ 改善を認めませんが

2カ月目から 縮小傾向を認め

3カ月目には ほぼ 消失し 治癒と判断されました。

20190220-3.jpg

この患者さまは うまくいった例ですが

同じ治療をおこなっても 良くならない患者さまも いらっしゃいます。

絶対これで 大丈夫という治療方法はなく

ひとそれぞれ ということを 学ばせていただいております。 
スポンサーサイト

小児の睡眠時無呼吸

二月 後半となり 午前の外来診療が あわただしくなってきました。

幸い 花粉症の 患者さまは ポチポチです。


今日は 就学前の お子さんの 

睡眠時無呼吸患者さまの 写真を 提示させていただきます。

上 側方からのレントゲン検査 ( 見やすいよう ネガポジ逆転 )

○の部分で アデノイドの増殖肥大

□の部分で 口蓋扁桃(いわゆる扁桃腺) による

上気道の 狭窄傾向が観察されます。



同じ患者さまの 咽頭所見 (マイクロスコープ弱拡大視野)

□が 口蓋扁桃

○で示した 軟口蓋の裏側に アデノイドが存在します。



このように 写真を組み合わせた レポートを作り 

患者さまや ご家族に ご説明しております。


時間を 要しますが 

ずっと 続けて行きたい さらに わかりやすいレポートを作れるように 

努力してゆきたい と 考えております。





2月の雪遊び

昨日 木曜

午後の手術が早々に無事終了

また 赤倉へ 雪道ドライブに 出かけてまいりました。

今回の 足は ジャガー E pace

ディーゼルですが 軽快に 力強く回る 優れモノのエンジンです。

コンパクトサイズながら 走り や 安全に 必要なものはフル装備。

あちらこちら 神経質なところがある パナメーラよりも かなり 優秀です。



1月に GTRで 同じ走ったときの 写真です

道路わきの雪壁が 今回 はるかに 高くなっているのがわかります。

20190128-4.jpg

高速道路で ほんの30分 出かけただけで 別世界。

今回も 雪国に住む 冬の幸せを 感じさせていただきました。

赤倉で雪遊び

本日火曜日

午前診療がのんびりモードで早々に終了

午後の手術を13時過ぎに開始

15時過ぎには ご自宅へ お送りすることが できました。

体力気力があったので

その後 雪を求めて 赤倉方面へ GTRで向かいました。

新赤倉スキー場の 駐車場

クルマの止めてない 上部は 新雪パラダイス

今冬 最高のすべりを 楽しませていただきました。

GTRは 新雪の中を走るのが 最も楽しい!!と 再確認。



せっかくなので 赤倉観光ホテルへ
20190128-2.jpg
宿泊客のクルマは 雪に埋もれておりました。

クリニック周辺は ほとんど雪がありませんが

赤倉は 大雪の模様でした。
20190128-3.jpg

ホテルのラウンジカフェで ひとやすみ。

当院をご利用いただいている ホテルスタッフから 

今日は 早い終了ですね と お声をかけていただきました。

20190128-5.jpg

ホテルから帰り道 アイスバーンの下り坂 

道路わきの 雪壁の高さが 印象的でした。
20190128-4.jpg

ほんの30分 クルマで移動するだけで

美しい 雪の世界を堪能させていただける

そんな 恵まれた環境に 過ごさせていただけることに

感謝させていただいた 本日で ございます。



1月17日の記憶

本日 1月17日

朝は うっすら雪化粧 

ほどよい雪道を GTRで ドリフトドライブ

白い 前のGTRと 変わりない 楽しい 雪道ドライブを 体験させていただきました。  



夕方 本日 手術を受けていただいた 患者さまを

自宅の 糸魚川まで パナメーラで お送りさせていただきました。

せっかくなので 糸魚川の 重寿し さまへ

20190117-1.jpg

糸魚川大火の 前に 一度 訪れたお店でしたが

昨年11月に 新しいお店を オープンしておられました。

まだ 5時台でしたが 開店中

手術患者さま おすすめの あんこう鍋

さらに あかむつ焼き 白子酢 刺身 お寿司を

熱燗とともに 楽しませていただきました。

朝から 夕まで ほぼ 休まず 働かせていただき

最後に 最高のご褒美を いただきました。

充実して過ごさせていただけた 本日も 感謝感謝でございます。
プロフィール

おひさまさん

Author:おひさまさん
おひさま耳鼻咽喉科のいまへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR